【ご報告】10月24日のプレゼンひろば

10月24日のプレゼンひろばのプレゼンは、数理物質科学研究科化学専攻博士後期課程1年の牧野美咲さんによる、「シャイガール窒素ちゃんの背中を押す!新規窒素固定触媒の開発」でした。
プレゼンでは、ルテニウム触媒を用いて空気中から直接窒素を手に入れる技術について熱く語っていただきました。
質疑応答では、様々な方面からの質問に対し一つ一つ丁寧、かつ情熱的に受け応えをしてくださり、窒素固定やルテニウム触媒といった用語を初めて聞くような外部の人間でも思わず引き込まれてしまうような、魅力にあふれたプレゼンになったと思います。
おまけに、もし成功すれば新たなノーベル賞候補も夢じゃない、そんな希望を抱かせてくれる内容でした。

牧野さん、多忙な中で発表を引き受けてくださり、本当にありがとうございました。
また、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

次回のプレゼンひろばは学祭特別企画「学生プレゼンバトル番外編」です。日時は11月3日15時半から16時半にかけて、場所は変わりましてスチューデントプラザ1階の談話室(就職課となり)で行います。二名のプレゼンターに三十分間ずつご発表いただき、プレゼンバトルの熱気に満ちた雰囲気をここでも味わっていただこうというもの。
皆様のご来場を心待ちにしております!

※このたび、報告者の不手際で写真を掲載することができず、牧野さんの発表時の雄姿をご覧に入れることがかないませんでした。牧野さん、読者の皆様に深くお詫び申し上げます。