口頭発表部門:本戦プログラム

院プレ雙峰祭
SpetialPresenter

いよいよ雙峰祭当日での「口頭発表部門本戦」が近づいて来ました。
先日行われた予選会では、本戦への出場権をかけて、筑波大学を代表するトッププレゼンター達がハイレベルな争いを繰り広げました。
教員プレゼンバトルを担当している野村先生からも、「誰が本戦に出てもおかしくない、素晴らしいプレゼンばかりであった。」との講評を頂きました。
審査の結果、多くの票を得た上位4名が本戦への出場権を手にしました。
本戦に進んだこの4名が筑波大学研究プレゼンターNo.1を目指し、雙峰祭当日大学会館ホールにて再び激突します。
審査するのは来場者の皆様です。
つまり、あなたの投票で筑波大学プレゼンターNo.1が決まります。

また、口頭発表部門本戦では、院生プレゼンバトルのトレーニングコースとして開講された教員プレゼンバトルにて、圧巻のプレゼンを披露した、三谷先生による「特別プレゼンテーション」が行われます。
三谷先生のプレゼンの概要は、教員プレゼンバトルの概要から覗くことができます。
わかりやすさ、研究成果、パフォーマンス、すべてにおいて模範となる三谷先生のプレゼンも楽しみにしていてください。

以上の大学院生4名によるプレゼンバトルと、三谷先生による特別プレゼンテーションの当日プログラムが決定しました。
大学院生達と教員による筑波大学最高峰のプレゼンテーションを観ることができる年に一度のチャンスです。
お見逃しなく。